So-net無料ブログ作成
検索選択

みんなの肌潤糖の使用方法(使い方) [みんなの肌潤糖の使い方(場所別)]

みんなの肌潤糖の使用方法(使い方)はいたって簡単ですが紹介させていただきます。






まず、「手に使う場合」と「顔に使う場合」で少々違います。一度使用してみて痛かった場合にはそこであきらめなくてもいいです!ちょっと粒を手のひらで溶かして小さくしてあげるとお肌にかかる痛みが和らぐという報告が沢山ありましたので参考にしてみてください。


■手に使いたい場合
・お肌を濡らして痛みが無かった場合または初回はそのままこすったりしないでお肌になじませる。

・(数分間おいておくといいかも)

・最後に洗い落とす。
 (この時に洗いすぎないように注意してください。)



■顔に使いたい場合
・手のひらで好みの大きさになるまでとかしてあげます。

・顔にのせてからなじませる。(こすったりしなくていいです、馴染ませるのがポイント)

・数分間はパックのようにおいておき、馴染ませたら刺激が少ないようにぬるま湯でさっと洗い流してください。



どちらも簡単に使用できてお風呂の中でも使えるのは便利ですよね。もちろん、お風呂上りに服を着た状態でも塗れる範囲は狭まりますが使用できますね。


お試し用から使用するのがおすすめです!なかなかの量が入って1260円と最初に試してみるには試しやすいサイズと値段じゃないかなと思いますよ。いやなら辞められますし、続けたいなら今度は割引の効くお徳用を購入するように切り替えられますので。


『みんなの肌潤糖』を購入ならこちらからどうぞ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。